エデュケーション動画

【Arts Junior Montessori Preschool】
日本人園長が見守る園で、本物のモンテッソーリ教育を学ぶ

To Love & Respect

日本人園長が温かく見守るインターナショナル・プレスクール。園名の「Arts」は、子どもたち一人ひとりが特別な価値を持つ、かけがえのない芸術的な傑作であるという意味。モンテッソーリ教育に基づき、子どもたちの自主性を養います。




モンテッソーリクラスをのぞいてみよう

子どもたちは「遊び」を通して学び、「経験」から「発見」して成長していきます。
これをモンテッソーリメソッドでは「お仕事」と呼びます。
これはなぜだろう? 知りたいなあ! 子どもたちの今日の「お仕事」は何かな?


● 数教育

大人も感心するほどよくできているモンテッソーリ教具。数量が具体物で表され、手で扱える工夫がいっぱい。教具を用いて数の概念と面白さを知り、感覚的に理解へと導いて、数学的頭脳の育成を助ける。

数の棒
数の集合を長さで表す棒は、数教育の最初のステップ。10cmの棒が10個集まって1mになっており、十進法の導入に。分量を目で見て、棒を手で扱いながら、まず数の数え方を覚えていく。6と4を合わせて10など、棒を使いながら知らず知らずに足し算 もできるようになっちゃう!




● 日常生活の練習

子どもたちが優雅で自立した生活ができるように、基本運動と理解する力を身に付ける活動。日常生活の一つひとつを自分でできるようになることは、人格の成長にもつながる。また、手指を動かす訓練は、前頭葉を刺激して知性を育む。
「タオルを絞る」「花の水替え」など、一つひとつの活動にモンテッソーリ教育では決まったやり方があるんです。「生活のなかで丁寧な所作を身に付けてほしい」という創始者の願いが込められています。

タオルを絞る
小さな子どもは「ねじる」という動作を知らないもの。理にかなった動きでゆっくりと先生がお手本を見せ、子どもはタオル絞りに初チャレンジ。タオルはねじるとこんなにお水が絞れるんだ!という感動とともに、集中力や独立心も養う。



☛☛活動の様子がもっと分かる!動画もチェック!



花の水替え
チョッキン、水の中ではいつもより少し力をこめてハサミを握る。お水の中で花を切るのはなぜ? それは茎の断面から空気が入って、花が水を吸う力を損なわないため。拡大鏡で茎の断面を見てみよう。子どもたちの環境への配慮、美的感覚の 洗練にもつながる。




● 感覚教育

なんと子どもたちは靴下の匂いを嗅げば誰のか分かっちゃう! そんな感覚の敏感期を利用して、視覚・触覚・聴覚・臭覚・味覚をさらに洗練する活動。五感を使って得た知識を整理して、思考を秩序立てて、世界を理解していく。
これって算数じゃないの?いえいえ、感覚教具です。視覚や触覚の敏感期にやることで、自然と楽しみながら幾何を学ぶ準備に。四角形だけでなく六角形を作ったり、立体の展開図を作ったり、それぞれ発展形の「お仕事」も用意されています。

幾何立体のかご
かごに布をかけて、中の立体を触ってみよう。円柱は丸くてスベスベ、三角錐は先が尖っているなあ。まず触覚だけで形を感じ、そして目で見て世の中にはいろんな形があることに気付き、形の正しい名前を覚え、幾何への準備へとつなげていく。




構成三角形
箱の中にはいろいろな三角形。三角形同士の黒い線をピタリと合わせると、四角形に!合わせる瞬間はゆっくりと図形の変化を楽しんで。1つの四角形が、2つの三角形により構成されていることを経験する、色と図形が視覚に訴える楽しい「お仕事」。




● 言語教育

2歳頃に起きる「言葉の爆発」で、話し言葉の習得から、人との関わりを経験。その後、「読む」ことで知識を得、「書く」ことで得た知識をまとめていく。各ステージに合った活動で、豊かな言語力を身に付ける。

フォニックス
ムーバブルアルファベットを並べる楽しさを味わいながら、先生と一緒に発音や文字の組み合わせ、意味を学んでいく。動物などのカードやミニチュアを用い、見たり触れたり五感を使いながら、楽しく言葉に親しめる。



☛☛活動の様子がもっと分かる!動画もチェック!



動物絵合わせ
小さい子どもは並べるのが大好き! 絵の同一性に気付いて同じ動物のカードを、名前を言いながら並べ、カードに書かれた文字を読む練習をする。「うさぎは白いね、小さいね、温かいね」など先生との対話も楽しみ、語彙を豊かに。




● 文化教育

理科、地理、歴史などを知ることで、世界中に生きる人々の文化、自然環境がかけがえのない大切なものであることを学ぶ。「世界平和のために」というモンテッソーリ教育の最終目標へのアプローチ。

年表
十進法のビーズを使って、西暦紀元から2019年までコツコツとビーズを並べていく。数えることが楽しい敏感期だからこそ内なるエネルギーが溢れて、歴史ってこんなに長いのか!と実感。過去・現在・未来の概念を与え、過去への探求心が目 覚める。




バースデーウォーク
中心のロウソクは太陽を象徴し、誕生日の子どもが地球儀を持って、太陽の周りを1周して1年を疑似体験。1年ごとに、1歳、2歳、3歳とママはその子の成長の記憶を伝えていく。自分は大きな太陽系の中の小さな存在。だけどこんなに愛されているん だ!ということを知る日に。



☛☛活動の様子がもっと分かる!動画もチェック!








Point1

「ダンス」が新登場!
専門講師のクラスが充実

モンテッソーリ教育に基づく英語強化クラス、器械体操、体育、サッカー、ダンス、ヴァイオリンは専門講師が指導。参加費は全て授業料に含まれるのもうれしい。

毎日ヴァイオリンを練習し、コンサートで披露。




Point2

日英中の3言語環境
目指せ、グローバルシチズン

園生活のなかで自然と日英中の3言語を習得できるよう、ネイティブスピーカーの先生が在籍。多文化に触れる経験も豊富。

先生が語る恐竜のお話に興味津々。



モンテッソーリ教育で大切にしている実体験からの学びを得るため、さまざまな場所へ遠足に出かける。




Point3

味覚の敏感期を大切に
精米したての日本米使用!

食育に力を入れ、毎日園で手作りされる給食。皿洗いやお菓子作りなど、楽しみながら食に親しめる子ども用キッチンも完備。

みんないきいき。幼稚園で大切な友達と出会い、友情を育む。






●幼稚園情報

ロケーション レッドヒル地区
対象年齢 18か月~6歳まで
入園料・保育料(月額) 施設費、教材費、食事代、エンリッチメントクラスを含む学費は以下
●登録料$500
●保証金$1600
●保育料
週2日$900~
週5日$1200(9:00~15:00)/$1380(9:00~16:30)
週6日$1380~$1450(7:00~19:00)
使用言語/学習言語 英語、日本語、中国語で学ぶトリリンガル教育



ピカソクラブ

未就園児のお子さんとママのために毎月第3火曜に実施中。
ジュニアクラスのモンテッソーリクラスにママ同伴で参加、クラフト遊びなども行う。
次回 :2月19日 9:45~11:00
教材費+おやつ代 :$10
※対象は1~3歳


π-Club(パイクラブ)

小学生向けモンテッソーリ教育の放課後クラス(週2回~)
英語でモンテッソーリクラス(算数・理科・社会)を行う。
春休みホリデーアクティビティも予定。
※上記ともにお問い合わせ・申し込みは左記Emailにて(日本語可)







DATE

住所 11 Chang Charn Rd Shriro House #02-02
電話番号 6272-1332/9185-8804(日本語可)
Email pr@artsjuniormontessori.com
WEBサイト
SNS
www.artsjuniormontessori.com

※2019年2月1日時点の情報です。