ライフスタイル医療

【Healthway Japanese Medical】
小児科医×助産師×専門医ネットワークで充実の母子ケア

小児科医×助産師の母子ケアがさらに拡充
当地最大医療ネットワークで専門医とも連携

妊娠中の健康管理から産後のメンタルケア、母乳・育児相談まで、幅広く母子の健康を支援する「母子ケアセンター」が好評の「ヘルスウェイジャパニーズメディカル」。
サマセット駅すぐ「センターポイント」内でアクセス至便。総合診療医の吉国先生と助産師の石井さん。日本帰国時の適切な医療機関・専門医を紹介できることも本クリニックの強みです。



今年4月からは、さらに周産期医療分野でキャリアを積んだ日本人小児科医が加わり、より専門性の高い診察・治療が可能になります。特に新生児、乳幼児〜小学生までの診療経験が豊富で、乳幼児健診や成長・発達の相談もできる心強い存在。助産師歴25年、母乳・周産期ケアのスペシャリスト石井さんとタッグを組み、頼れる育児の〝パートナー〞として母子の健康を守ります。助産師の石井さんは、母子に寄り添い続け、のべ1万件もの相談に応えてきました。



より高度な治療が必要な場合はグループ内で各分野の専門医を紹介。小児喘息やアレルギー、小児けいれんなど緊急を要する症例から先天性心疾患や脳神経疾患のように複雑なものまで幅広い疾患に対応、診療まで日本語でサポートが受けられるので安心です。小児看護の経験豊富な日本人看護師も常駐。家族と丁寧なコミュニケーションを取りながら子どもの成長と発達をサポート。



また、風邪の症状をはじめとした内科系疾患、婦人科疾患、皮膚科・アレルギー疾患などにも、多様な分野に精通する日本人総合診療医がきめ細かく診察。希望に応じて漢方やピルの処方、専門医への紹介も行います。どの診療科にかかればよいのか分からない場合なども、赤ちゃんから大人までご家族で気軽に相談を。



乳幼児健診や予防接種も可能。他院で出産した場合も気軽にお問い合わせを。子ども用の待合室も完備。






診療科目

● 総合診療(内科・小児科・外科・皮膚科・耳鼻科・眼科・婦人科)
● 健康診断 ● 予防接種 ● 乳幼児健診 ● メンタルヘルス





感染症対策
COVID-19と心身の健康のためのアドバイス

総合診療医の吉国先生
「自分自身のケアを大切にCOVID-19を乗り切りましょう」



2020年、中国武漢から発生した肺炎の流行は「COVID-19」と名付けられ、世界中に広まっています。見通しが立たず不安定な状況から影響を受けすぎず、心身の健康を保つためのアドバイスです。

自分自身のケアを行いましょう。ストレス解消のため散歩や定期的な運動、体調が良ければ友達との交流も楽しんで。日本の家族や友人との連絡を大切にしましょう。休養を十分取り、健康的な生活を送りましょう。飲酒は適量まで、喫煙はお勧めしません。規則正しい生活や、家族の毎日の習慣を大事にしましょう。自宅待機が必要な日は、オンラインでの勉強や、自宅での楽し い余暇、友達や家族とのつながりも大切にしてください。子どもたちに不安があればそばにいて、分かりやすい言葉で今の状 況を伝えましょう。

もしニュースからの情報で不安感が増すようであれば、信頼のある情報を得て、それ以外の情報は排除しましょう。(信頼の ある情報例:シンガポール政府によるGov.sg WhatsAppや、厚生労働省による新型コロナウイルス感染症情報LINE公式アカウント)WEB検索は、公的機関、医療機関の情報のみを閲覧し、その他の情報には触れないように。事実と噂の区別が大切です。

自分や家族が安全であるときには、手助けが必要な人がいれば声をかけるようにできるとよいですね。医療、介護、清掃の仕 事をする人に敬意を表し、健康に過ごせることに感謝しましょう。





病院の情報


住所 176 Orchard Rd #06-05 The Centre Point
電話番号 6733-9785/9002-0032(日本語可)
診察時間 月~金 9:00~12:30、14:00~17:30、
土 9:00~12:30 
定休日 日祝
Webサイト SNS japanese.healthwaymedical.com
その他 Email: hjmc@helthwaymedical.com
 
※2020年4月1日時点の情報です。