#PR#WEB#レストラン

【Hilton Singapore Orchard 】
オーチャードの浪漫を、美味しく旅する
ストーリー仕立てのアフタヌーンティーにわくわく♡

美容や健康にも嬉しい!
厳選食材を五感で味わう美食体験を


オーチャード・ロード中心部に位置する「ヒルトン・オーチャード」。



こちらの5階に今年4月に誕生した、バー&ラウンジ「ジンジャー・リリー」。





広々とした吹き抜けの天井、大聖堂のようなガラスやモノトーンでまとまった店内は、都会的でありながらもリラックスした開放感あふれる空間として、ゲストをお迎えします。







料理長とエグゼクティブ・パティシエが共同で手がけるアフタヌーンティーは、オーチャードの歴史を散りばめたボタニカルなメニュー。

その昔、道路の両側にナツメグの果樹園があったことから、果樹園(オーチャード)ロードと名付けられた、この中心地。

植民地であり農園であった頃の、活気に満ちたオーチャードに思いを馳せながら、その時代のスパイスや植物を味わいます。





営業Uと編集Kが、アフタヌーンティーを体験してきました!



席につくとまず、ウェイターが丁寧なご挨拶とウェルカムドリンクをサーブしてくれます。



ウェルカムドリンクは、「ジンジャー・リリー」特製、乳酸菌たっぷりのコンブチャです。
クコの実などをブレンドしたフルーティな緑茶を7日間じっくり発酵させたもので、しっかりとした果実味や酸味を楽しめます。
腸内環境を整えてくれるほか、美肌効果、疲労回復など、嬉しい効果がたくさん!



温かいセーボリーからいただきます。
イギリスの定番メニューをシンガポール風にアレンジしてあり、馴染みがありながらも深みのあるお味。



特に、私たちが思わず「うまっ!」と声を揃えたのが、スモーキー・ビーフバーガー。
とろりと舌触りの良いレアな焼き加減で、旨味の濃い美味しい新鮮肉を使っているのがよく分かります。
濃厚なチーズと重なることで、素材の味がしっかりと生かされています。



次に登場した焼きたてスコーンは、バニラマダガスカル&ゴールデンレーズンの2種。
スコーンとは思えないほどしっとりしていて、バニラビーンズの豊かな風味がたまりません!
そこに特製のジンジャージャム、クロテッドクリーム、シナモンチョコレートガナッシュをのせ、よりクラシックな味わいでいただきます。
調味料に当地ゆかりのフローラルやスパイスが用いられており、新鮮な味わいや香りを楽しめますよ。



シンプルな店内からは想像がつかない、可愛らしいピンクの巨大絵本が登場。
背表紙を引っ張ると、ジャジャーンと色鮮やかなドルチェがお目見え!



”歴史物語”をコンセプトにした遊び心たっぷりの演出に、わくわくが止まりません。



飲み物は、こだわりのブレンドティーやコーヒー、ノンカフェインのハーブティーから2種類選ぶことができます。
カフェインが苦手な編集K にはとっても嬉しいポイント!



下段にはミニロールやクラッカーが並びます。
中でも、イベリコハム・クロスティーニの、燻製ハム、イクラ、ベビーバジルの組み合わせは間違いなし。
個性際立つ味わいが口の中で溶け合い、一瞬でイタリアにトリップしちゃう「ヴォーノ!」な美味しさ。



パティシエ・シンディーの描く世界観は奥深く、グローブ、黒胡椒、シナモン、ジンジャーブレッドスパイスなどを組み合わせたまん丸アップルタルトのように、宝石のような麗しさで目を楽しませるのに加え、甘さとスパイシーのメドレーで舌を楽しませる工夫からも、女性ならではの繊細な感性が伝わってきます。



ナツメグと新鮮なイチジクを使い、果樹園であった頃を思い起こさせるアーモンドフィグタルトは、なめらかな果肉感とサックサクタルトの、歯ごたえのコントラストが楽しい!

新鮮なサクランボ、ペッパーコーン、カカオ64%のミルクチョコレートで作られたピンクのマカロンは、甘さとピリ辛の組み合わせが何とも斬新で、感覚を揺さぶられること間違いなし。



乳製品不使用のヴィーガン・チョコレートで作られた、アマティカチョコレートケーキやブルーハイビスカスバー、ヒマワリの種を香ばしく焼き上げたグルテンフリーのクラッカーなど、健康についても考え抜かれているから、罪悪感なく珠玉のひとときを楽しめちゃう!



ボリュームたっぷりなこれらのメニューは、食べきれなくても大丈夫!
仕切り付きのオリジナルボックスでお持ち帰りができます。
デザインが可愛いから、お土産としても喜んでもらえますね。





編集Kコメント

料理、空間、サービス、全てにおいて一流のクオリティでした。
どのお料理も手が込んでいて素晴らしく、香りや味に当地のヒストリーが隠されているので、五感を研ぎ澄ませていただきたくなります。


営業Uコメント

最初にウエルカムドリンクとして、女子力の高い手作りコンブチャが出てきて感激♡
次にピンクの本の形をした容器から、セイボリーとスイーツ達がお目見え。
美しすぎて、るんるんと心躍りました。
お味の方も大満足。私的にはずっしりとしたセイボリーと品のあるスイーツのバランスがちょうど良かったです!





Afternoon Tea Spice &Tea Flora Themed



コーヒーまたは紅茶 $58
グラスシャンパン $78
お代わり自由のシャンパン・2時間制 $121

※最低2名様から





お店の情報

◎Ginger.Lily

住所 333 Orchard Rd Hilton Singapore Orchard Level5
電話番号 6831-6273
Webサイト
SNS
www.Hiltonsingaporeorchard.com/ginger.lily (ご予約はこちらから)
Instagram: ginger.lilysingapore
その他 アフタヌーンティーは14:00~17:00


※2022年5月19日時点の情報です。


注目のお店 こちらもおすすめ