#ライフスタイル#レストラン

【鮓煌 sushi kou】
日本の名店を凌駕する鮮魚のクオリティと最高峰の日本酒たちをご堪能あれ

口にした瞬間、顔がほころぶ
極上寿司×美酒のペアリングに心酔

現在8か月先まで予約が取れないという、圧倒的な人気を誇る「鮓煌」。
世界一高価なウニを豊洲市場からシンガポールへ直送するなど、日本の名店を凌ぐ一級品の食材を仕入れ、ミシュラン2つ星店で腕を鳴らした一流の職人が料理を披露しています。



同店では世界のヴィンテージワインも数多く扱っていますが、今回は日本酒をクローズアップ!
「飲んだ瞬間、笑顔になれる、本当に美味しい日本酒をもっとシンガポールのお客さまに紹介していきたい」と気概を込めるヘッドソムリエの岩淵さん。

日本でも滅多にお目に掛かれない最高峰の美酒たちは圧巻です。ぜひ極上寿司とのペアリングを愉しんで。


ヘッドソムリエ
岩淵 真さん Iwabuchi Makoto



International ASI Sommelier Diploma。
「The World’s 50 Best Restaurants」世界第4位の「Gaggan」でヘッドソムリエとして活躍し、シンガポール「鮓煌」に昨年12月ジョイン。
2014年全日本最優秀ソムリエコンクール兼アジアオセアニア最優秀ソムリエコンクール日本代表選考会にて第3位。
五感を刺激するペアリングを提案。


「鮓煌」が誇る、傑作揃いの日本酒について
ヘッドソムリエの岩淵真さんにお聞きしました!



Q「鮓煌」でいただく日本酒が格別美味しく感じるのは何故でしょうか?

タイプ、香り、味わいを見て温度やグラスを的確に判断

どうやって飲むと一番美味しいのかを突き詰めています。
ワインはさらに細かく決める場合もあるので、その知識が日本酒にも生きていますね。
もちろん正解は1つではないですが、飲み方のご提案はソムリエとしての個性をお見せする部分。
テイスティング能力を高める訓練は常に行い、トレンドのアップデートも怠らないようにしています。


Q 鮓煌ではどのようにお酒を厳選していますか?

日本酒リストは常時約150種類
すべてトップ生産者の逸品揃い

「アノお酒はないの?」という舌の肥えたお客さまからの声に、しっかりとお応えできるような日本酒リストを目指しています。
扱っているのはトップ生産者のお酒のみです。


Q 鮓煌の日本酒が美食家たちに賞賛される所以とは?

酒蔵から“最新の詰め物”を入荷
銘柄によってはあえてビンテージを選択

日本酒は数か月前に詰めたものと、最新のものでは倍ほど価格が違うものもあり、私たちは酒蔵さんから直接、最新のものを入手しています。
おそらくこのようなこだわりを実現しているのは、シンガポールでは当店だけです。
また、ビンテージの方が寿司に合う銘柄に関してはそちらをお勧めしており、扱うお酒の品目数だけでなく、質の高さを追求しています。


Q 大変希少な銘柄も多いですが、どのように仕入れているのですか?

酒蔵との強い絆により
毎週日本から確実な仕入れを実現

人気の高い銘酒は、手に入れたくても入手困難な場合もしばしば。
ですが、「鮓煌」では酒蔵さんと強い結びつきを持っているため、希少なお酒を確実に入荷することができています。
お客さまの声を聞きながら、私の方で積極的に新しいお酒の仕入れを行うこともあります。


Q 一流店でのサービスとして、気を付けていることはありますか?

場の雰囲気を読みながら「楽しかった」という演出をさりげなく

お食事のスピードや人数、お客さまの趣向などを見極めて、途中でワイングラスから酒カップに変えたり、冷やしていたボトルを常温にしたりと、細かな変更をご提案することも。
この匙加減はセンスが頼りです。
食事の終わりに「美味しかった」ではなく、「楽しかった」と言っていただくのが自分にとって最高の誉め言葉です。




「鮓煌」一押しの日本酒をご紹介!

① 楯野川・純米大吟醸「光明 山田錦」

産地:山形県
飲み方:冷や・ワイングラス



「精米歩合」なんと1%! 繊細な香り

お米は中心に近づくほど香り高くなるもの。
精米歩合とはお米の周りをどれだけ削ったかを表し、1%ということは極限まで削っているということ。
それにより繊細な香りと味わいが生み出されるため、精妙巧緻な「鮓煌」のお料理にもぴったり。



② 十四代・純米大吟醸「龍月」

産地:山形県
飲み方:冷や・ワイングラス



香り高くフレッシュな味で万人を虜に

洋梨やピーチ、マスカットなどのフレッシュな香りが特徴。
磨きは精米歩合35%で、しっかりと深みのある味わいも兼ね備える。
ローカルのお客さまにも大人気。デキャンタージュもオススメ。



③ 勝山・「氷熟」30 年(1990年)

産地:宮城県
飲み方:常温・ワイングラス



世界限定38本の熟成日本酒

氷温貯蔵にて30年間熟成させた古酒で、シリアルナンバー付き。
通常の日本酒とは違い、フルーツの香り主体ではなく、ナッツやスパイスなど、若干キャラメルの要素があり、穴子寿司などと相性がよい。
食後にもオススメ。



④ 磯自慢・純米大吟醸「La Isojiman」

産地:静岡県
飲み方:常温・ワイングラス



いきいきとした酸味で寿司と好相性

フレッシュなリンゴ、爽やかなハーブやミネラルの香りがあり、瑞々しい印象。
いきいきとした酸味で、「鮓煌」のおかませコース全体を通して楽しめる。
ボトルデザインもまるでダイヤモンドのようで、テーブルが華やかに。



⑤ 黒龍・純米大吟醸「石田屋」

産地:福井県
飲み方:10~12度くらい・ワイングラスまたはお猪口



皇室御用達、低温熟成でまろやかに

熟成期間を経てリリースされ、香り、味わいともに豊か。熟成による滑らかさも魅力。
天皇陛下も愛飲されるお酒としても有名。
低めの温度から、若干高めまで楽しめるので色々な料理とともにご堪能あれ。



⑥ 十四代・純米大吟醸「龍泉 白雲去来」

産地:山形県
飲み方:冷や・ワイングラス



トロピカルな甘めの味わいで女性を魅了

「愛山」のお米を主に使用し、トロピカルな印象。
さらに酒米の王様「山田錦」を使うことで、骨格を創り出し、完璧なバランスを生み出している。
メロンのような甘美な口当たりで、女性にお勧めすることが多い。



⑦ 零響・純米大吟醸「Absolute 0」

産地:宮城県
飲み方:冷や・ワイングラス



精米歩合0%の希少性で“祝い酒”に

精米を0%(0.85%)まで削り、醸造の限界を表現。
その希少性とともに、お祝いの席で注文されることが多い。
赤い箱に入り、中華系の方にもよく好まれる。
酒米は宮城県の「蔵の華」を使用。



⑧ 純米大吟醸「夢雀MUJAKU」

産地:山口県
飲み方:冷や・ワイングラス



未知なるプレミアム銘柄

熟成を前提に造られているため、年代ごとの違いを楽しむのも一興。
まだあまり知られていないプレミアム感があり、これからたくさんの方に楽しんでもらいたい山口県の最高峰の日本酒。



⑨ 十四代・大吟醸「双虹」

産地:山形県
飲み方:冷や・ワイングラス



キレが冴える「十四代」人気の大吟醸

「龍月」と並び、非常に人気が高いプレミアムレンジの「十四代」。
香りは「十四代」らしいフルーティーさがあり、純米大吟醸にはないキレの良さを兼ね備える。



⑩ 十四代・純米大吟醸「龍泉」

産地:山形県
飲み方:冷や・ワイングラスまたはお猪口



幻の酒!「十四代」の最高峰ラベル

落ち着いたフルーツの香り、滑らかな質感、角がないまるで球体のような絶妙なバランスを実現。
人生の大切な日に飲んでほしいお酒。
市場では幻として知られるが、「鮓煌」では常に在庫をご用意。



鮓煌でも大人気の「十四代」を生み出す酒蔵「高木酒造」



ホームページを持たない非常に謎が多い酒蔵。
1990年代前半、世の中が淡麗辛口主流のなか、新しいジャンルを打ち出し、一躍有名に。

「飲む方、全てを虜にしてしまう日本酒は見たことがないです。
挑戦を止めず、使用米や精米歩合、デザインなどを見直し、常にトップを走り続ける姿は格好いいですね。
僕も高木酒造のような姿勢をレストランでお見せしたいです!」と岩淵さん。

 ちなみに岩淵さんは折に触れて各地の酒蔵を訪問しているとか。

「できる限り実際に酒蔵へ行き、作り手の姿や環境を見て、海外の方にもお伝えできればと思っています」

 博識なソムリエさんとの味わい深い対話も「鮓煌」ならではの楽しみと言えそうです。



MENU

● おまかせ
「絢」3品・寿司10貫・味噌汁・デザート $380
「煌」5品・寿司10貫・味噌汁・デザート $450


近日、新店舗オープン予定!

超巨大なワインセラー&酒セラーを完備


● フェーズ2の期間はお持ち帰りメニューをご用意
期間限定でお酒のテイクアウトも可能です


お店の情報

●WEBサイト:www.sushikou-sg.com


◎1号店(オーチャード)
住所 11 Cavenagh Rd #01-13/14
Holiday Inn Singapore Orchard City Centre
電話番号 6235-5670/8591-1933(WhatsApp)
営業時間 12:00~15:00(13:30LO)
18:00~22:30(20:30LO)
定休日 火曜

※2021年8月1日時点の情報です。


注目のお店 こちらもおすすめ