ライフスタイル

【東京海上シンガポール生保】
日本語で「貯蓄型保険」の相談を

ドミニクさんと田中さんが紹介する
「東京海上シンガポール生保」の確定年金保険

「そもそも日本人がシンガポールで生命保険に加入できるの?」というギモンの声も聞こえてきそうですが、答えはもちろんイエス!

ただし「シンガポールに居住している人」しか入れません。
日本に途中で帰国する場合は、「帰国後もシンガポールの口座から保険料の引去りを継続することができます。

「東京海上シンガポール生保」は、当地で唯一の日系生命保険会社

シンガポールの生命保険は、「保障に加えて貯蓄効果の高いプランが多いのも魅力。
例えば、リタイア後の生活資金の為の計画的な積み立てができる確定年金保険はお薦めです。
返戻率の高いシンガポールでは、積立金の据え置き期間を長く確保すれば、貯蓄性がより高くなります。

興味のある方は、ドミニクさんと田中さんにお問い合わせを。


東京海上シンガポール生保の強み

1、日本人向け電話番号・日本語スピーカーによるきめ細かな対応。
2、ご希望の積み立て金額・期間に応じてカスタマイズしたご提案。
3、1948年の創業以来、長年にわたる信頼と実績。
4、シンガポールドル建ての生命保険は資産の通貨分散が可能。


確定年金保険(TM Retirement Secure)の特徴

❶ 早めに積み立てを開始することで、満期返戻金の利回りも高くなる
❷ 決められた年齢から、年金を毎年受け取ることができる
❸ 年金は一定期間、確実に受け取れる
❹ 決められた受取期間が経過したら、契約の満期にともない、満期返戻金が受け取れる
❺ 保険期間中万が一の場合、死亡保険金を受け取れる

もしも帰国が決まったら?

必ず住所変更の手続きをお願いいたします。契約者配当金などの重要な情報はご指定の住所に毎年送付させていただきます。

日本に帰国した場合の受け取りの手続きは?

通常は、シンガポールドル建ての小切手による受け取りになります。
日本に帰国した場合には、受け取りの際にご指定いただいた任意の銀行口座へお振込いたします。
※海外送金手数料が発生する場合はお客様負担となります


注意事項

生命保険は原則対面でお客様のニーズを確認し、商品のご案内を行っております。記載されている保険商品 は東京海上シンガポール生保が引受を行い、東京海上シンガポール生保が認可する代理店等を通じて購入頂けます。商品の購入に際して、ファイナンシャル・アドバイサーから商品に関する情報及びアドバイスを求めるようにしてください。
生命保険を契約する際は長期的な視点でご判断ください。早期解約時の返戻金は、払込保険料を下回る場合があります。現在ご加入している保険契約(以下、現契約)を解約し、新たな保険契約(以下、新契約)に切り替える場合、新契約と現契約が同じ保障内容でも新契約の保険料が現契約より高くなる、もしくは新契約と現契約の保険料が同額でも新契約の保障内容が現契約より劣る可能性があります。
シンガポール国内における保険契約は、Singapore Deposit Insurance Corporation(以下、SDIC)の Policy Owners’ Protection Schemeによって保障され、お客様ご自身で特段手続き等は必要ありません。 本スキームの保障内容や条件等、詳細につきましては、弊社にご連絡頂くか、Life Insurance Association もしくはSDICのホームページ(www.lia.org.sgorwww.sdic.org.sg)をご確認ください。本広告に記載された情報はあくまで一般的な内容であり、2019年6月1日時点のものです。






お店の情報

住所 20 McCallum St #07-01 Tokio Marine Centre Singapore 069046
電話番号 6325-0717(日本語可・ジャパンデスク)
Webサイト
SNS
www.tokiomarine-life.sg
その他 Email: japan.custsvc@tokiomarine-life.sg

※2019年6月1日時点の情報です。