#レストラン

【WAKU GHIN】
MBSのシグネチャーダイニング、和洋の創作料理で大人気!

Wakughin

WAKU GHIN by Tetsuya Wakuda
待望のリニューアルオープン!

マリーナベイサンズのシグネチャーダイニングとして、圧倒的な人気を誇る「WAKU GHIN」。
和洋を巧みに取り入れた創作料理が高く評価され、ミシュラン2つ星を獲得し、数か月先まで予約困難とか。



この度、数々の受賞歴を誇る日本人デザイナー、赤尾洋平氏により全面改装が行われました。
さっそく営業Uが取材へ! 天然素材を多用し、自然を感じられる空間デザインにうっとり。

新たに誕生した「The Bar at WAKUGHIN」では、自家製和風カクテルをはじめ、厳選されたドリンクが勢揃い。
パスタや丼ものなどのバーメニューもあり、憧れの「WAKU GHIN」の味を気軽に楽しめちゃいます。



営業Uが気になった質問を聞いてきました!

Q バーは予約ナシでもOKと聞きましたが、どのタイミングだと入店しやすいですか?

バーはウォークインのみで予約は受け付けておりませんが、タイミングとしては午後5時あたりが入店していただきやすい時間帯になります。



Q カフェタイムもあると噂でお聞きしました。ぜひ詳しく教えてください!

ダイニングエリアを拡張させたバーエリアでは、現在、毎日午後5時からお食事していただくことが可能で、Platine by Waku Ghin(パティスリー・プラティーヌ)のデザートと、様々なお食事や飲み物をご堪能いただけます。

また朝10時より、デザートのテイクアウトも可能です。



Q オススメのメニューを教えてください!

Waku Ghinのバーのおすすめとしましては、パスタ、丼もの、贅沢なバーメニューなど、和久田哲也氏が丹精込めた「不朽の味」が一押しです。

メニューはこちら↓

THE BAR AT WAKU GHIN – FOOD

Dish

Price (S$++)

Tasting notes

Toasted Sandwich of Truffle & Parma Ham

$28

Waku Ghin’s rendition of grilled cheese, featuring slivers of flavourful Parma ham, melted cheese and truffle, sandwiched between two crispy toast.

Wild Caught Chutoro Tuna Carpaccio

with New Season Onion

$58

Considered one of the best prized catch in the world, the pacific blue fin tuna from Japan is well-loved for its distinctive rich flavour and firm, meaty texture, evenly laced with fat. The chutoro cut is slightly aged and served carpaccio-style, perfectly balanced with juliennes of crisp endives and new season onions.

WG Beer Battered Fish and Chips

 

$28

Wild caught snapper from Japan (or John Dory from New Zealand) is used for the filet, beer-battered and freshly fried till golden brown a la minute. The home-made chips are made from Dutch cream potatoes from Tasmania, meticulously prepared through a 2-day process of brining, sous vide, steaming and drying, before they are double-fried to achieve the fluffy and extra-crispy texture.

Fried Beef Tenderloin Sandwich

$58

Waku Ghin’s Fried Beef Tenderloin Sandwich features a thick slice of well-marbled beef katsu, starring Black Angus beef from Rangers Valley, Australia. Deftly fried to retain a moreish tender bite, the cutlet is glazed with katsu sauce, accompanied by Japanese mustard and sweet Japanese new onion, between crisp slices of toast.

PLATINE BY WAKU GHIN

Dish

Price (S$++)

Tasting notes

Chocolate mousse with Vanilla and Macadamia

$12

A decadent treat for chocolate lovers, the Chocolate mousse with Vanilla and Macadamia at Platine by Waku Ghin features contrasting textures and complementing flavours. At the base is a delightful layer of hazelnut crunch, sandwiched between two layers of chocolate sponge cake, topped with creamy vanilla mousse, macadamia praline and luscious chocolate mousse. A glossy coat of chocolate glaze embellished with a speckle of gold foil completes this exquisite dessert.

Ghin Cheesecake

$11

Light on the palate, the delicate Ghin Cheesecake is an all-time signature of Platine by Waku Ghin. Cream cheese mousse lifted with lemon curd sits atop a layer of almond sponge cake, topped with a brittle, white chocolate feather.

Fraiser

$12

A classic French delight featuring fresh strawberries, genoise and pistachio vanilla chantilly, glazed with French strawberry jam and topped with fresh berries. 

Seasonal Fruits Cocktails

Dish

Price (S$++)

Tasting notes

Hybrid Citrus “Honey Lime” Cocktail

$30/ glass

Waku Ghin serves a selection of seasonal fruit cocktails, such as the Musk Melon “Crown Melon” and Hybrid Citrus “Honey Lime”. Featuring the best Spring harvest of honey lime from Shizuoka Japan, the Roku gin-based cocktail is a perfect Apéritif to commence a meal.

New Summer Orange “Hyuga Natsu”

(seasonal cocktail)

$30/ glass

Featuring hyuganatsu, the fresh seasonal citrus fruit from Miyazaki Prefecture, the gin-based New Summer Orange “Hyuga Natsu”cocktail is a crowd-lovers for its zesty flavours.



Q 最後に読者の方にメッセージをお願いします!

新しくなったWaku Ghinはよりコンテンポラリーで、バーのメニューが充実したことで気軽に立ち寄っていただきやすくなったと思います。
それでいて、お客様には、シェフテーブルや、プライベートダイニングルーム(二部屋あり)をご利用いただき、特別な時間を過ごしていただくことも可能です。

料理の真髄からデザインのインスピレーションまで、私どもは時間をゆっくりとかけて日本のルーツを探り、新しいWaku Ghinでの表現につなげて参りました。
ここで食事をしていただく皆さまが日本各地、また折々の四季を感じる旅に出るような、そんな体験がご用意できればと思っています。

ここマリーナベイサンズで過去10年間もの間、お客様にこのようにお食事をご用意できることは本当に光栄であり、これからもさらに皆さまに感激していただけるようなお料理を作り続けていきたいと思っております。







お店の情報

Webサイトはこちら↓

https://jp.marinabaysands.com/restaurants/waku-ghin.html
 

 

※2021年8月1日時点の情報です。