STAY HOMEビューティー

おうちでキレイになろう!美のエキスパートの1日《Vol. 5》

ヨガとこだわり食生活で、心も美しく

「何事もバランスが大切、ストイックになり過ぎないこと」とヨガインストラクターのSAYA先生。ヨガ療法士、アーユルヴェーダ、中医学、整体なども学び、まさに健康美のエキスパート。そんなSAYA先生の1日を教えていただきました。





SAYA先生のタイムスケジュール

【6:00】起床
アーユルヴェーダの先生に頂いた「タングスクレーパー」で舌磨き、毒素を取り除きます。



【6:05】白湯 または 常温の水をコップ1杯飲む
1日の水分補給は、クリスタル入りのデトックスウオーター。



【6:35】朝食
朝は、2~3種類くらいの新鮮なフルーツ、卵、グルテンフリーのパン、コーヒーが定番です。グルテンフリーを選んでいるのは、腸内環境や消化機能の改善、アレルギー反応やむくみが出にくくなるためです。

【7:00】洗顔&スキンケア
私の場合、良い化粧品を使うと肌荒れしやすいので、スキンケアはいたってシンプル。ただ化粧水は惜しみなく使います。乾燥を感じるときは、エクストラヴァージンココナッツオイルを少々。

【8:30】自分のためのヨガプラクティス

【9:30】テレワーク
メール返信、スタジオの事務作業等に加え、午前中はオンライン講座やオンラインレッスンを行います。

【13:15】ランチ
シンプルな和食をバランス良く。普段、食事は加工されていない、なるべくそのままで食べられるもの、新鮮なものをいただきます。ウェットマーケットでは、土付きレンコンを買うのも楽しみのひとつ。



【14:15】テレワーク
オンラインミーティング、レッスン、事務作業などを行います。

【16:00】ブレイク
おやつは普段食べませんが、お腹が空いたときは、ハーブティーに蜂蜜を入れたり、フルーツや焼き芋等をいただきます。



蜂蜜もそのときによって、いろいろ使い分けています。これが密かな楽しみ❤︎ちなみに蜂蜜はいろんなテクスチャーやミネラル量、色などがありますが、「ローハニー」がオススメ。自分が美味しいと感じられるものが、自分に必要な蜂蜜であることが多いそう。私はタスマニア産をよく買います。



【19:00 】夕食
炭水化物を抜いて、野菜とたんぱく質をメインに。食事内容も軽めで、消化や睡眠に負担をかけないように時間も遅くならないように心がけています。写真のサラダに使っているスーパーフード「キノア」は、臭みを感じる方もいるので、出汁やレモンなどで風味を付けると食べやすくなりますよ。



【21:30】入浴&シンプルスキンケア
自宅だとお湯が溜まらないのでシャワーになってしまいますが、お風呂が大好きで外へ出られるときはホテルのジムのお風呂や湯の森温泉に浸かりに行っていました。

【22:45】リラックスタイム
本を読んだり、いただき物のふくらはぎのマッサージ機でマッサージ。全身もポカポカです。リラックスを促すヨガアーサナ(ポーズ)と瞑想タイムも。



【0:00】就寝
寝る前には、安眠のための蜂蜜を1さじ舐めて、ベッドへ。


★Message from Saya★
私自身、やると決めたら何でもストイックになりがちなのですが、自分のルールを決めても実行できない日は、それも自分だと思って、無理をしすぎないようにしています。女性はとくにホルモンバランス等でも日々変化があるのは当たり前。できなかったことに落ち込まず、今日の自分を知ることがとても大切で、ヨガの一部でもあります。

あとは、何でもバランスが大切なので、偏りすぎないのとストイックになり過ぎない。自分や周囲を許すこと、また一生懸命な自分から一歩引いてみることで、気づきを得たり、今までよりも良くなることがたくさんありますよ。もし難しければ、リラックスした状態で目を閉じて座ってみてくださいね。

心と身体の健康を保つためには、出かけなくても、お金をかけなくても、できることはたくさんあります。今しかできないことをおうち時間で楽しみ、サーキットブレイカーを一緒に乗り切りましょう!




Special interview

SAYA YOGA & THERAPY STUDIO代表
ヨガセラピスト/ヨガインストラクター 森さやかさん

ヨガ指導歴13年。学校や日系企業、ローカルのヨガスタジオや施設等での指導を経て、2016年にオーチャードに自身のスタジオを設立。日本人会でも多彩なレッスンを開講。ラジオやさまざまなイベントにも出演経験があり、2019年アジアヨガセラピーカンファレンスには、講師として出場。☞お店の情報はこちら


\期間限定/
●オンラインヨガBY Zoom●
【Zoom】というアプリを使って、オンラインレッスンを開講中。
詳細情報はこちらから☟