#ライフスタイル

\PARTI編集部体験ルポ/
マリーナベイ・サンズ 人気の秘密を大公開
Part4:ニューノーマル時代のコロナ対策 編

徹底したコロナ対策で安心ステイを約束
お掃除の舞台裏も見学してきました

シンガポール政府からSGクリーン認証を受け、「ニューノーマル」を確立するMBS。体温検査やソーシャルディスタンスの徹底はもちろん、細部までコロナ対策を行っています。
フォトジェスポットだけど、我々もしっかりとマスク着用。



さて、まず驚いたのが、チェックインで渡される特製アメニティパック。この中身はマスク、手袋、除菌スプレーなど。1室に1セット、ロゴ入りバッグごと持ち帰りOKです。充実のコロナ対策グッズたち。マスクケースもMBSのロゴ入りでレア物。



マスクケースといったら、どこのレストランにも、マスクをしまえる専用袋が用意されていました。うっかり食事中にマスクを汚してしまったり失くしてしまっても、スタッフさんが新しいマスクを持ってきてくださり、大変有難かったです。



お部屋の清掃は、最新の静電噴射器技術(Lufter EA-X3ミストマシン)を導入!



宿泊客のチェックアウト毎に接触面と手の届きにくい引き出しの内部などを消毒し、客室の隅々までディープクレンジングを行っています。



タオルやバスローブは清潔な状態でパッキング。ベッドシーツなどホテルのリネンはすべて70℃の高温煮沸消毒を行っています。



コーヒーカップもしっかりとパッキングされており、常にキレイな状態で置かれています。



テレビのリモコンもビニールで覆い、除菌を欠かさないとか。



ドアノブやカードキーなども徹底した消毒をしています。



インフィニティ―プールでは、水質および運転パラメーターの管理レベル改善のため1日4回、水のサンプリングを実施。1時間おきに公共スペースの消毒も。



ショッピングモールでは、こんなロボットが、モール内をパトロールしています。



チェックアウトは、時間短縮だけでなく、密も防げるので、「エクスプレスチェックアウト」がおすすめです。こちらの機械にお部屋のカードキーを入れるだけ。



超ド級のスケールで訪れる者を存分に楽しませてくれるMBS。その一流のサービスは細部に至るまで徹底されているのだと、万全のコロナ対策を見てあらためて思いました。飛行機に乗って自由に旅することが難しい今こそ、シンガポール再発見の意味も込めてMBSのステイケーションに出かけてみては。



Part1:チェックイン & 客室「クラブルーム」編
☞体験ルポはこちらから

Part2:朝・昼・夜、美食を楽しみ尽くすグルメ編
☞体験ルポはこちらから

Part3:エンタメ & お得情報 編
☞体験ルポはこちらから