good luck charm

【カンタン開運気学】
「夫婦円満」のための運の磨き方

「吉」を取り込むにはまず自分を整えること
夫婦仲がイマイチなときこそ、開運気学を取り入れて

 
「夫婦円満」のための運の磨き方を勝沼先生に訊きました。

「夫婦円満」の形はさまざまですが、「円満」を辞書で調べると「調和がとれていて穏やかなこと」とあります。これは四緑木星の本質です。「整う」がキーワード。結婚も四緑木星が司ります。結婚当初は この人しかいない!と思っていたのに月日と共にちぐはぐになってしまって……という人は、この四緑木星が整っていない状態です。吉を取り込むには、まず自分を整えることが肝要。相手を変えようとするのではなく、自ら行動に出ることが大切です。ぜひ開運気学を実践してみてくださいね。



家の「東南」部分をキレイにして

まずは場を整えることから始めましょう。家の東南部分に埃が溜まっていませんか?
リサイクルに出そうと思っている本が乱雑に積まれていませんか?
きれいに片付けて、そこには百合や柳の枝を飾りましょう。
香りも空間を浄化するのに有効です。優しくナチュラルな香りを選びましょう。香木のチップなどはお手入 れも簡単で取り入れやすいですね。


ラッキーフードを二人で

二人でする食事は、恋人気分を高める七赤金星のラッキーフードで。
ダッカルビや焼き鳥がオススメです。乾杯のビールを忘れずに!
お酒が苦手な方は炭酸入りのソフトドリンクでOK。恋愛時代に戻ったようなカジュアルなデート気分で、おしゃべりを楽しんで。デザートにはアイスクリームがぴったりです。


スキンシップを日課にしよう

スキンシップも夫婦にとっては大切なコミュニケーションです。肩もみなどのマッサージで普段から自然なスキンシップを心掛けましょう。リンパや神経も四緑木星が関わっています。筋を伸ばすストレッチをお休み前の夫婦の日課にすれば体も同時に整います。


本音の話し合いは「東」の方角へ

いろいろ努力しても気持ちがすれ違うときもありますね。そんなときは、想いを手紙に綴ってみましょう。メールや携帯のメッセージで済ませがちですが、あえて手紙を選ぶことがポイントです。
本音で語り合いたいなら家から見て東にあるレストランへ。家から750m以上離れた場所を選びましょう。ここでは相手を責めたり、説き伏せようとするのは禁物です。まずは自分が素直になること。心を閉ざしたままでは相手の気持ちも和らぎません。東に行くと、つい言い過ぎたり冗談で済ませたりしがちになります。でもそこには本心が見え隠れしているはず。感情的にならず、爽やかな初夏の風をイメージして会話を運ぶことが四緑木星を整えるコツです。


写真は「つなげる」エネルギーUP

愛情深い気持ちをキープするには、家の中心に、楽しかった家族旅行や結婚式などの写真を飾りましょう。長い間共に過ごすと当たり前の存在になりがちな夫婦関係です。つい本来持っている優しさを忘れがちに。そうすると物事が壊れやすくなってしまいます。家の中心に楽しい思い出を呼び起こしてくれる写真を飾ることで「つなげる」エネルギーがアップしますよ。



教えてくれたのはこんな人

勝沼慧衣

開運実践氣学アドバイザー。
「社会運勢学」の第一人者で、ロングセラー『展望と開運』の著者である村山幸徳氏に師事。日本全国で講座を持ち、海外でも定期的に活動。家相(風水)鑑定、姓名鑑定、引越方位、恋愛・結婚・家庭・仕事などの個人鑑定も数多く行う。近著に『運の磨きかた百科』(かんき出版)。




勝沼慧衣先生によるスペシャルセミナー開催

〈 2019年 運勢セミナー 〉
2019年はどんな年?
世の中全体の動きと九星別に個人の運勢を分かりやすくお伝えします。
気学は初めてという方でもご参加できます。
日時:1月15日(火) 10:00~17:00 日本人会ボールルーム 受講料:$180

〈 個人鑑定 〉
ご自身やご家族の運勢、お名前、引越、転職、結婚など気になることを何でも聞いてみましょう。
毎回大人気の個人鑑定、お申し込みはお早めに。
日時:1月14日(月)~17日(木) 鑑定料:$120/30分
※日程・会場の詳細はFBにて ※お申し込み、お問い合わせはFB、または下記連絡先まで

主催:CLIP-Planning
☎ 9089-6869
Email: support@clip-planning.com
FB: clipplanning.singapore