Life Conscious

【小さなキヅキのススメ】
天使は実在する!?

今日のキヅキ

天使は実在する!?
~私たちに寄り添い、サポートしてくれる存在~

「あ、白い鳥の羽が落ちてきた……天使さまのメッセージかも! 」 スピリチュアル大好き女子は、ひょっとしてこう思うかもしれません。
そして大きな白い翼を持つハンサムで細マッチョな天使、あるいはぽっちゃり幼児体形に小さな羽がついている天使を想像される方もいるでしょう。


現にカトリック教の中心バチカン市国に行くと、街角の土産物屋では、天使像のレプリカ、天使画の絵葉書など、天使グッズが溢れてい ます。大天使ミカエル、ガブリエル、ウリエル、ラファエロの名前を聞いたことがある方も多いと思います。


世界各地には天使と繋がり、そのメッセージを伝える方も少なくありません。しかし「天使」って一体、何なのでしょう? 本当に実在するのでしょうか?


天使は、古くは旧約聖書に登場します。天の使い、メッセンジャーの意味合いを持ちます。聖母マリアに「受胎告知」を行ったのは大天使ガブリエル。白いユリを持って聖母マリアの前にかしづく姿は、中世以降多くの画家のモチーフにもなっています。また イスラム教の創始者マホメッドに神アッラーからの啓示を与えたのも、大天使ガブリエルです。中世頃の神学者たちにより、天使の名前とその階級が定められました。


19世紀中頃、宇宙や霊的真理を探求しようと、ロシア出身のブラヴァツキー夫人により、古今東西の宗教・思想・神秘思想を研究し体系立てた「神智学(Theosophy)」が誕生しました。古代エジプト、ギリシャ、インド等の文献に当たり、霊的実験を踏まえた研究の結果、天使は高級霊の一つであるが、肉体を持たず、肉体を帯びた経験もない霊的存在、光の存在であるとされました。実のところ、天使に「羽」が生えたのは、中世以降の絵画からだそうです。


では、実際に天使と通信することは可能なのでしょうか? 答えは微妙です。何故ならば、通信する(できると言っている)人の主観次第だからです。誰も、大天使ミカエルやラファエルに会ったことはありませんし、大天使本人かどうか科学的に証明できないのです。


私がメンバーとして登録している「英国スピリチュアリスト・ナショナル・ユニオン」でも、天使は高級霊の一つと解釈しています。決して「存在しない」とは言ってはいません。天使の名前を特定できないだけでそれは霊的に存在していると考えられています


天使は、私たちが悲しいとき、辛いとき、迷ったとき、 私たちに寄り添い、癒し、サポートしてくれる存在、そう思ってみるとよいでしょう。


● まとめ ●

白い羽がフワッと落ちてきたり、思いがけず虹を見たり、道端の小さな花に朝露が輝いていたり……。そんな何気ない日常の出来事に気持ちがほっこりしたら、ひょっとして「天使」、あるいは私たちをサポートしてくれる存在、指導霊や高級霊からのメッセージかもしれませんね。いつも見守ってくれてありがとう、そう思ってみると、さらに素敵なことが起きるかもしれません



教えてくれたのはこんな人

佐野 仁美
「LA VITA」代表。バッチ財団登録プラクティショナー・ティーチャー、シンガポール登録心理カウンセラー、スピリチュアリストなどとして活躍。
大手金融機関で25年に及ぶ会社員生活を経て、心理学や哲学などさまざまな学問を学び、心の癒しのお仕事へ。

「LA VITA」
お申し込み・お問い合わせ
フラワーレメディセッション
lavitasingapore@gmail.com ☎ 8113-5731(SMS)