Life Conscious

【小さなキヅキのススメ】
“プチ微笑み”で自分も周りもほんわか幸せ気分

今日のキヅキ 
“プチ微笑み”で自分も周りもほんわか幸せ気分

日々の家事、育児、仕事、慣れない英語や文化で、いろんなストレスを抱えている方も多いでしょう。

思った通りにことが運ばなかったり、子どもが言うことを聞かなかったり……人はそんなネガティブな面に心を持っていかれがちです。 ちょっとした嬉しいことも毎日起こっているのですが、どうもそれは深くは刻まれない。

では、ちょっとポジティブなことを自分から起こしてみませんか?
とても小さな貴女のプチ微笑みが周囲の雰囲気を変え、ほんのり幸せ気分になれる、今日はそんなキヅキをお伝えします。


● キヅキその① タクシーの運転手にプチ微笑みを

私は、Grabで予約した車が近づいてくるとき、運転手に手を上げて微笑みます。とびっきりの笑顔で……はウソです(笑)。口角をちょっと上げて、ニコッと微笑む。行き先を言った後には「プリーズ」を忘れずに。
たったこれだけで、ムスッと無愛想な運転手の雰囲気が和らぐのを感じるでしょう。なにせ密室状態の同じ車内に暫く一緒にいるわけですから、嫌な雰囲気にはなりたくないですよね。もちろん楽しい会話などは別にする必要はありません

● キヅキその② 「お帰りなさい」にもプチ微笑みを追加

「ただいま」と、子どもたちが帰ってきたとき、どう「お帰りなさい」を言っていますか?
塾や習い事でとても忙しいお子さんも多いです。「早くご飯食べなさい」「早くシャワー浴びなさい」「私も忙しいのよ!」的な雰囲気を醸し出していませんか?
どんなにイライラしていても、忙しくても、ここで口角をちょっと上げてニコッと微笑み、「お帰りなさい」。
これで子どもたちもホッとひと息。 貴女にも心の余裕が少しだけできます
ネガティブムードもポジティブに和らぎます。ご主人にも、上司・同僚にも一緒。
貴女のプチ微笑みが場の雰囲気を変え、それが小さな喜びになります。

● まとめ プチ微笑みはエネルギーを変える

実は、人間はカラダの外側に微細エネルギー「オーラ」という見えないカラダを持っています。そのエネルギーの存在は科学的にも証明されており、「キルリアン写真」といった特殊カメラで写真に収めることも可能です。人の持つさまざまな感情がこのオーラの中に漂っています。

イライラしている人が近くにいたらイライラがうつる、怒っている人の近くにいたら何だか居心地が悪い、そんな経験もあるでしょう。逆を言えば、貴女のネガティブな感情のエネルギーも周りに伝わるのです。

人と人とのコミュニケーションは言葉に限ったことではありません。
感情を伴うエネルギーもコミュニケーションの一端を担っているのです。

最初は無理矢理でも構いません。ちょっと口角を上げて微笑みを作ってみませんか?
プチ微笑みは、他人の気持ちを和ませ、それが貴女のオーラに伝わり、貴女もほっこりします
さっそく今日からトライしてみてくださいね。




教えてくれたのはこんな人

佐野 仁美
「LA VITA」代表。バッチ財団登録プラクティショナー・ティーチャー、シンガポール登録心理カウンセラー、スピリチュアリストなどとして活躍。
大手金融機関で25年に及ぶ会社員生活を経て、心理学や哲学などさまざまな学問を学び、心の癒しのお仕事へ。

「LA VITA」
お申し込み・お問い合わせ
フラワーレメディセッション
lavitasingapore@gmail.com ☎ 8113-5731(SMS)