#skin care

【美肌相談サロン】
気軽にセルフケア

気軽にセルフケア-輪ゴムや指で、リンパを流して小顔に!

額に横ジワが出るようになってきたのが気になるBさん。前回のフェイシャルで、簡単にできるセルフケアをお伝えしました。


B:教わった額の横ジワ対策をやってみました! 本当に横ジワが消えるのでびっくりです。


私:額の横ジワは、眉毛の上の表情筋が衰えるとハリが失われてできます。眉毛を上下させて表情筋を動かすエクササイズをするのがいいのですが、動かすときに手の平で眉毛から額を押さえて、シワを作らないように動かすのがコツですね。


B:手の平で額を押さえながら、頑張って眉毛を動かすと連動して目の周りの筋肉もエクササイズできますね! 気持ちがいいです。


私:眉毛の上が膨らんでいる人も、額の横ジワが出やすいので、眉毛を動かすエクササイズをされるといいと思います。


B:ところで「電気バリブラシ」って知っています? 芸能人の密着取材をテレビで観ていたら、ヘアメイクさんに髪を整えてもらっている間、本人がお顔に使っていて。20万円もするんですって。


私:その番組私も観ましたよ。明るく光っている大きなヘアブラシのような美容機器ですよね。頭皮をはじめ全身に使えて、お顔は即効でリンパを流して小顔になるとか。


B:お顔の場所によっては、バシッと感電するような音がしていたなぁ。


私:高価な美容機器もいいですが、気軽に小顔効果を試せるセルフケアをやってみませんか? 用意するのは輪ゴムのみです。


B:教えて!


私:両方の耳に輪ゴムをかけるだけで、口角が上がり、頰が締まり、目がパッチリと開く効果が期待できる方法です。輪ゴムは耳たぶと顎の境目に、きつくも緩くもなくピッタリと触れているようにかけます。お顔のリンパの流れが良くなるので、むくみやすい人は効果を実感しやすいと思います。1回10分程度、1日何回でもできます。何年も前から、歯科医師によって紹介されています。耳に合った輪ゴムがなければ、紐を結んで耳にかけましょう。




B:耳たぶといえば、耳たぶ回しは聞いたことがあります。


私:耳たぶを回すのもいいですよ。弱い力加減で後ろに向かって回して ください。「耳たぶ回し」も「耳たぶ輪ゴム」も耳たぶと顎の境目に微弱な刺激を与えると、お顔のリンパの流れが良くなるだけではなく、全身の筋肉の過度な緊張が和らぐそうです。それで血流がよくなって、冷えやむくみ、不眠にも役立ちます。また継続して、筋肉のコリが解消されていくと体のバランスがとれ、姿勢と体型も変わっていくのだとか。私は、眼精疲労にも効くなあと感じています。


B:毛細血管から栄養や酸素がお肌に行き渡って、艶肌にもなれそう。


私:ご名答!





Point check!

耳たぶ回しは片側ずつ、親指と人差し指でつまんで10回、直径1ミリを目安に後ろ回し。左の耳たぶを回すときは、右手で優しく左頰に触れたり、お首の左側を触れながら、左手で回すと、リンパが流れやすくなります。右の耳たぶも同様にやってみましょう!





教えてくれたのはこんな人

佐藤 薫
エステティシャン。ご主人の独立を機に、1996年より駐妻から一転し、エステサロン「マルリー」の経営者に。日本人ならではのきめ細かなカウンセリングとサービスでファン多し。

MARLY ESTHETIC SALON
402 Orchard Rd Delfi Orchard
#04-16 Beauty Essencials内
☎ 9819-1209(SMS予約)
営業時間 9:00~18:00(最終予約)日祝休
(ご予約フォーム)