#PR#コメント💬#レストラン

【築地 銀だこ Gindaco Singapore】
日本グルメ縦断旅 in Singapore
(東京都 編)

皮はパリッ!中は熱々クリーミーが押し寄せる!
鉄板も食材も日本から取り寄せ、美味しさを再現

表面パリッ、中トロ、たこプリッの独特な食感で、万人をトリコにする「銀だこ」。
日本同様、厳選された上質なたこを使用し、独自の手法で塩もみして、一つひとつ“手切り”することで噛むほどに味わい深く。
ソースやトッピングは全て日本から取り寄せているそうです。



鉄板は岩手県南部鉄を使用。
驚くべきは、シンガポール店ではこの鉄板が動くこと!
特注マシンでコロコロと自動でたこ焼きが回転することで、熱が均等に伝わり、安定した美味しさを提供できるのだとか。

ホーカースタイルなので、生ビールとたこ焼きでちょい飲みもオススメ!



おすすめメニューをご紹介!

まずはたこ焼き3品から


オリジナルたこ焼き($6/6個)※ 写真左

研究に研究を重ねたという“銀だこソース”でシンプルに。
ソースにはリンゴやトマト、さらにスーパーフードのデーツも配合。
フルーティーな甘辛さが食欲中枢をダイレクトに刺激!

チーズ明太子たこ焼き($7.50/6個)※ 写真中央

とろけたチーズ(パルメザン&モッツァレラ)の上に、がつんとパンチのある博多明太子ソース、そしてさらに“銀だこソース”をオン。
濃厚リッチな食べ応えで、クセになる美味しさ。

てりたまたこ焼き($7.50/6個)※ 写真右

特製てりやきソースがかかった新鮮たまごサラダがゴロゴロ乗っかり、とってもボリューミー。
隠し味の七味がほのかにピリッと香り、アクセントに。



お次は、お好み焼き&焼きそば

お好み焼き($8/豚または鶏)



キャベツたっぷり、ふわ軽な食感で、キッズも食べやすいお好み焼き。
たい焼きのように上下から熱を加え、スピーディーに美味しく仕上げる特注の鉄板で焼き上げる。


焼きそば($7/豚または鶏)



歯ごたえのよい中太麺を使用し、具材は大きめにカット。
ソースのお味がしっかりと効いて、食べ応えのある一品。


ちなみに「たこそばセット 」($12.50/豚または鶏)や「たこお好み焼きセット」($12.50/豚または鶏)などセットメニューも好評です!



店内の様子



3店舗すべてホーカーの一角に店舗を構え、使い勝手抜群。
写真は2022年8月にオープンした313@somerset店。
広々としてベビーカーでも入りやすい。
キッチンの管理は日本人スタッフが徹底し、クオリティをキープ!



デリバリーもあるけれど、やっぱり一番美味しいのは湯気の上がる熱々できたて!



いざ、パルティ編集部が実食!


営業A

外が揚げられていてカリカリのたこ焼きはビールとの相性抜群!
熱いできたてを頬張りながら生ビールをいただけるなんて、関西人の私としては至福のひとときでした。
他にも焼きそばやお好み焼きがあって、家族で行くにも◎。
息子は特にしっかりした麺の焼きそば推し。
お好み焼きはキャベツたっぷりでふんわりしていて子どもたちはいつもぱくぱく食べています。
今後も家族でワイワイお邪魔するのが楽しみです!

編集A

「銀だこ」ならではのカリッ&トロッ感にひと口食べて「日本と同じ味だぁ~」と、しみじみ幸せに。
優れモノの動く鉄板にも感動しました。
ホーカーなのでコスパが良く、サッポロ生ビールも$6.70で楽しめちゃうので、お仕事帰りに軽く一杯のときもどうぞ。




お店の情報

住所 313 Orchard Rd 5F 313@somerset(Food Republic内)
WEB www.pise.sg/gindaco
SNS Instagram: gindaco_singapore





※2022年10月1日時点の情報です。


注目のお店 こちらもおすすめ