#skin care

【美肌相談サロン】
テレワークで肌力が低迷!?

テレワークで肌力が低迷!?-運動とお肌の関係

Xさんは、海外出張もこなすバリキャリ女性。新型コロナが起きて、在宅勤務の生活となりましたが、ニューノーマル・フェーズ2でもテレワークが続いています。


X:テレワークでお化粧をしなくなったから、お肌が綺麗になるかなあと期待していましたが、顎にニキビができます。
定期的にIPLフェイシャルに通っていたのに、コロナでしばらくできなかったし。マスクで肌荒れすると話題になっていますが、私自身、外出は1週間に1回程度スーパーに行くぐらいで、なので、マスクはほとんどしません。


私:在宅勤務もお忙しいのではないですか?


X:通勤がないので、朝は余裕がありますが定時で仕事が終わらないくらい忙しいです。家にいるせいもあって、深夜まで仕事をしてしまうこともあります。


私:大変ですね。大人ニキビは、お肌のターンオーバーの乱れや睡眠不足、ストレスが原因とされています。皮脂腺の少ない顎やフェイスラインにできやすいです。オフィス勤務に比べて運動不足になっていませんか? 何かエクササイズは取り入れていますか?


X:特にやっていません。ストレッチポールぐらいかな。


私:ストレッチポールをお持ちなんですね。ポールを背骨に添わせて仰向けになると、猫背対策と血流アップにもいいです。何よりも気持ちがいいですよね。


X:運動不足は実感していますが、お肌にも影響があるのですか? 教えてください!


私:ひとつは、運動不足のせいで美肌を作るのに欠かせないビタミンCが不足してしまうことでしょうか。体にはビタミンCを使って疲労を解消し、健康を維持しようとする働きがあります。疲労で生じる活性酸素を解消する働きです。


X:抗酸化作用ですね。


私:はい。軽い運動も疲労回復の効果があるんですよ。ビタミンCは、体で作り出すことはできません。食事で摂取しているビタミンCを疲労回復にばかり回していると、お肌はビタミンC不足となって、バリア機能の低下を招き、大人ニキビができやすくなります。


X:サプリメントでビタミンCを補うのはどうですか?


私:私もビタミンCのサプリメントは毎日飲んでいますが、少し汗をかくような運動もお薦めですよ。運動でかく汗が、お肌の常在菌の環境を良くして、お肌を守る皮脂膜を作り、お肌の働きを高めてくれるからです。お肌の自浄作用も得られます。十分な睡眠も成長ホルモンが美肌を作ってくれますが、お仕事でどうしても睡眠不足になるのでしたら、Xさんが楽しめる運動をしましょう。


X:通勤で使っていた時間でウォーキングしようかな。オンラインでのエクササイズも興味があるので、週末にトライしてみます!


私:いいですね!





Point check!

適度な運動は、繊維芽細胞を活性化させて、お肌のハリと潤いをもたらすコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成も促します。在宅勤務 で運動不足の方、お肌のためにもぜひエクササイズを。





教えてくれたのはこんな人

佐藤 薫
エステティシャン。ご主人の独立を機に、1996年より駐妻から一転し、エステサロン「マルリー」の経営者に。日本人ならではのきめ細かなカウンセリングとサービスでファン多し。

MARLY ESTHETIC SALON
402 Orchard Rd Delfi Orchard
#04-16 Beauty Essencials内
☎ 9819-1209(SMS予約)
営業時間 9:00~18:00(最終予約)日祝休
(ご予約フォーム)