#housing

【佐藤さんの住宅探し】
住宅を家主さんに返却する際の注意点 ③

前回のポイント(住宅を家主さんに返却する際の注意点 ②)

● 家の清掃費は1ベッドルームが大体$300~400、2ベッド$400~500、3ベッド$500~600というのが目安

● カ ーテンのドライクリーニングの場合は重さで値段が決まり、1kgが大体$9~12で、付け外しを依頼するとさらに出張費用等、別な費用があることに注意

● 引越、清掃等は基本的に平日、土曜日は午前のみしか作業ができないことを前提に家の返却日を決める必要がある




住宅を家主さんに返却する際の注意点 ③

引き続き、住宅を家主に返却する際の注意点について不動産業者の山田さんがお客さまの佐藤さんに説明します。

佐:家を家主さんに返却する前の手続きは大体わかりました。他に何かありますでしょうか?


山:あとは電気・水道・ガスなどの公共料金を止めることとインターネットやケーブルテレビの解約です。


佐:入居のときは山田さんにやってもらいましたが、解約はお願いできないのでしょうか?


山:以前はお手伝いしておりましたが、何らかの問題で解約ができない場合に先方は絶対に責任を取ってくれません。問題があって開栓できないときにはすぐに分かりますが、止めるときに問題があって万一止められてなかった場合、分かるのは半年後とか、かなり先になります。そのような場合、当方では責任を負うことができませんので、大変申し訳ありませんが解約の手続きはお客さまにお願いしております。


佐:なるほど、止める手続きはどうすればよいのでしょうか?


山:最近はインターネット等で電気・ガス・水道を止めることができます。最初に払ったデポジットはもしジャイロ(GIRO)で自動引落になっている場合には最後の月の使用料が引かれてご指定の銀行口座に残金が振り込まれます。自動引落を利用していない場合にはご指定の場所に小切手で返金されますので、誰かに受取を頼んでお持ちの銀行のデポジット受けを通じて自分の銀行口座に入れてもらいます。


佐:もし銀行口座も閉めて帰るような場合にはどうしたらよいですか?


山:その場合にはこれまでの使用実績に基づき、一定の金額を差し引いてSPパワーの窓口で現金で返金してくれます。


佐:インターネットとケーブルテレビはどうすれば?


山:インターネット関連の機器は買い取りですので、窓口に行く必要はないのですが、ケーブルテレビのチューナーとリモコンは貸与ですので、それを持ってスターハブやシングテルの窓口に行き、解約手続きが必要です。


佐:これらの手続きは家を返す前にやっておいた方がよいのですね。


山:そうですね、2か月も前に手続きをすると先方が間違えて翌月に止めてしまうことがありますので、大体1か月前くらいがよいでしょう。その場合、家を家主さんに返す翌日に電気・ガス・水道が切れるようにしてください。


佐:それは家を返すときに電気・水道・ガスがないと、それぞれの機器が正常に動くかどうかの判断ができなくなるからですね。





今回のポイント

ポイント1

●電気・水道・ガスを止める手続きは基本的に自分自身で行わないといけない

ポイント2

● 銀行口座はいろいろ返金があった場合に受け取る必要があるので、なるべく閉めずに開けたまま帰国する(後でレターにて口座を閉める ことも可能)

ポイント3

● ケーブルテレビの解約はチューナーとリモコンを窓口に返却する必要があるので、解約は窓口に行く

ポイント4

● 電気・水道・ガスを止める日は鍵を返却する翌日とする





教えてくれたのはこんな人

高野 徹
82年東急不動産入社。93年から駐在、不動産仲介、エアコン保守を手がける。
01年東急不動産より会社譲渡を受ける。
また現在、野村不動産から資本を50%受け入れ野村不動産グループに。
その他、日本のリログループ、リログループの100%出資の米国リダック社とも業務提携(日本、米国、ヨーロッパ不動産賃貸)。宅地建物取引主任者、シンガポール不動産仲介業有資格。

お問い合わせは、takano@tokio.com.sg もしくは takano@pacific.net.sg まで
www.tokioproperty.com.sg