#医療

【日本メディカルケア】
医師&助産師の見事な連携プレーで、産前も産後も全てお任せ

高度医療設備×日本語のフルサポート!
海外でも安心で快適な出産育児を

オーチャードのグレニーグルス総合病院3階にある「日本メディカルケア」。



当クリニックには、優しく話しやすい産婦人科医の鍋島先生、そして朗らかで気さくな家庭医療専門医の佐藤先生が常駐し、健康診断や予防接種、風邪などの一般外来と産婦人科の診療を行っています。



精密検査や手術が必要な場合も、グレニーグルス総合病院には全ての科の専門医・技師が揃い、高度医療設備が整っているので、院内であらゆる検査・治療が可能。グレニーグルス総合病院の個室はキレイで快適。



出産前後のケアは鍋島先生、産後1か月以降の赤ちゃんは佐藤先生へとスムーズに引き継がれ、乳児健診やワクチン接種、風邪などの外来診療までフルサポートしていきます。また、日本人助産師による妊婦クラスや産後の授乳指導もあります。
(※クラスなどの開講状況はお問い合わせください)

医師&助産師の見事な連携プレーで、産前も産後も「日本メディカルケア」に任せて安心!心配ごとはお気軽にご相談を。




<妊婦健診~分娩>
産婦人科医 鍋島寛志先生



心に寄り添う丁寧な診察で、女性の生涯を支える

数千例のお産を取り上げた経験を持ち、当地では妊婦健診から分娩までを一貫して担当する唯一の日本人医師。優しく穏やかな人柄と時間をかけた丁寧な診察、患者に寄り添った分かりやすい説明が好評で、女性が抱えるさまざまな不安や悩みを解消してくれます。日本の大学病院では不妊チームで高度生殖医療に長く携わり、不妊治療にも精通。在星歴10年。



<乳幼児健診>
家庭医 佐藤健一先生



どんな悩みも解消、家族みんなの頼れる家庭医

医師として病気を治す「治療=Cure」に加え、心の面でも助産師と連携して「ケア=Care」にも関わりたいと語る佐藤先生は、当地でただ一人の日本の家庭医療専門医。新生児からお年寄りまで科目を問わず総合的に診察できるスペシャリストです。日本の母子手帳に沿った乳幼児健診と併せて当地でのワクチンスケジュールの相談ものってくれますよ。



<産前・産後のケア>
助産師 祝迫亜弥(いわいざこあや)さん



妊娠中から産褥期、卒乳まで
温かい心と優しい手でママを癒す

日本で助産師として6年勤めた後、アイルランドへ留学。大好きな英語と助産師の経験を活かし、海外で出産する妊産婦さんの助けになりたいとの思いでシンガポールへ。妊婦健診の立ち会い、おっぱいケア、卒乳時のアドバイスなど、鍋島先生・佐藤先生と三人でタッグを組んで産前・産後をサポートします。



とくに心のケアを大切にしたいという亜弥さんは、明るい笑顔と鹿児島訛りの優しい話し方が印象的。男性医師には伝えにくいことも気軽に相談できるのが嬉しいですね。悩めるママの心強い味方!

2021年7月に着任しました。
何でも気軽に相談してください!





診療科目

● 内科 ● 小児科 ● 外科 ● 産婦人科 ● 皮膚科、その他一般診療
● 予防接種(一部要予約) ● 乳幼児健診 ● 健康診断(予約制)
● 各種ドック検診(予約制)・専門医紹介・入院など





病院の情報

住所 6A Napier Rd #03-31 Annexe Block Gleneagles Hospital
(タングリン側植物園隣り)
電話番号 6474-7707/6479-3722
(健康診断/オンライン申込可)
診療時間 月~金 9:00~12:00、14:00~17:30
土 9:00~12:00

時間外診療はグレニーグルス総合病院の
24時間救急外来(英語診療)
☎ 6470-5688
休診日 日曜、祝日
Webサイト
SNS
www.nipponmedicalcare.com.sg

※2021年9月1日時点の情報です。


注目のお店 こちらもおすすめ